July 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2017.06.15-17 八郎潟

先週はお休みをいただいて、お客さま?飲み仲間?釣り仲間?そんな感じのお二人と一緒に、そして現地では福島に住む仲間とも合流して、秋田県の八郎潟へと行っておりました。

 

 

 

 

到着した日は気持ちの良い天気だったのですが、実際に釣りをした2日半は曇り空の日が続き、念のためにと持ってきてたインナーダウンやヒートテックが活躍するほど。

自宅では短パン&Tシャツで過ごしてた関西人には、非常に寒く感じておりました。

 

 

【Freud's Fishing Company】CJスクエアビル

http://shop.studiosora.net/?pid=118476551

 

 

私たちが訪れるまでは、アシ撃ちが良いとの情報だったのですが、実際にやってみるとアシ撃ちは全くのノー感じ。

バスを導き出してくれたのは、テキサス州で産声をあげたハンドメイドクランクベイト「Freud's Fishing Company - CJスクエアビル」と、

 

 

 

 

何か呼ばれたように現地の釣具屋さんで仕入れた「ラパラ - DT6」でした。

リップラップエリアで巻くクランクベイトが、ボトムにコンタクトして弾かれた瞬間にバイト。

うーん、最高…。

 

 

 

 

バスよりも元気にアタックしてくれたのは彼。

こちらの「ストライクキング - 3XD」にはガッツリと大きな歯形が。

他にも何本か釣れて、大切なウッドクランク数個に大きな穴を開けてくれました。

早いとこ補修せねば…。

 

 

 

 

イマイチだった釣果は、ビールを飲んで忘れると言うことで…。

どちらかと言うと、この時間のために釣りをしてるって感じでしたw

いやー、毎晩飲み続けたビールは美味かったです。はい。

 

 

 

 

八郎潟遠征で走った距離は往復で2057km。

家に着いた瞬間は「遠いし二度と行くかっ!」なんて思ってたのですが、既に「また行きたいなぁ〜」って思ってる自分がココにw

延々と続くアシとリップラップ。

またあの空気を吸いに、来年も八郎潟へ行ってみたいです。

pagetop