December 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

はじめての海釣り

好天に恵まれた11月の三連休。

みなさんはどんな3日間を過ごされましたか?

私は息子と一緒に、彼にとっては人生初となる海釣りに行っておりました。

 

 

2018.11.23

 

 

平日は、朝7時に起こそうとしても「眠たい…」だの「しんどい…」だの言って、なかなか目覚めてくれない息子ですが、この日はいつもより2時間も早く「朝やで〜釣り行くよ〜」って声を掛けると、ニコッと笑ってスグに起きてくれました。

毎日そうしてくれw

 

 

 

 

早朝の釣具屋さんでエサと氷を買って、神戸にあるポートアイランド北公園に到着。

釣具屋さんの釣果情報で「サビキでアジが好調」と書かれてあった文字を見て決めたフィールドですw

 

 

 

 

息子にとっては初めてとなる海釣り。

そしてサビキ釣り。

一通り釣り方を教えたあとは、自分でサオを持ってアジのバイトを待ちます。

ちなみにサオは、ワタシが中学生の時に使ってたもの。

まさか25年後に息子が使うことになろうとは思いもしませんでしたw

 

 

 

 

時折、あたたかいペットボトルを持って、冷え切った手を温めます。

「寒いし手袋使う?」

と尋ねたのですが、サオが滑るし、アタリが分かりにくいから素手の方が良いと拒否されました。

漢よのぅ…。

 

 

 

 

朝イチはバイトが遠かったのですが、めげずに釣りを続けていると…。

 

 

 

 

待望のアジがヒット!

この後は、もう入れ食い状態w

釣れ続けて写真を撮る時間もありませんでした。

琵琶湖のバスも、これくらい釣れてくれたら良いのに…。

 

 

2018.11.25

 

 

人生初サビキ釣りの2日後。

息子とワタシは、再び海へクルマを走らせておりました。

息子ハマりすぎw

 

 

 

 

神戸でアジが釣れたので、この日はまだ釣った事のない魚を釣らせてやろうと、サバが好調な南芦屋浜の総合公園北側水路へ。

もちろん、釣具屋さんの釣果情報を鵜呑みにしてのフィールドセレクトですw

 

このエリアは、ご覧の通り石畳になっているので、ウキの付いた飛ばしサビキの仕掛けでチャレンジ。

適当にウキ下の棚をとって、適当に沖目に投げて、サオを息子に渡したらスグにヒット。

 

 

 

 

サバです。

スグに釣れ過ぎて有難味と感動が薄いw

サバとアジが入れ食い過ぎて、ウキがキチンと浮く前に沈みますw

 

 

 

 

そんなサバやアジも、潮止まりになるとピタッとアタリが無くなり沈黙状態に。

アタリの無い時間は、釣り場のゴミ拾い。

2日前に訪れた波止場もそうだったのですが、もうゴミが酷い!!

ペットボトルやタバコの吸い殻。

そして、針や糸の付いたままのサビキ仕掛け。

あっと言う間に、コンビニ袋がゴミで満タンになりました。

ゴミを捨てる人は、釣りをしちゃダメっすよ。ホントに。

 

ゴミ拾いが一通り落ち着いたあとは、更に息子に釣った事の無い魚を釣らせてやろうと、西宮の鳴尾浜臨海公園内にある海釣り公園へ移動。

移動中は、車内にアミエビ臭が充満します…。

 

 

 

 

ここではイワシ・サヨリ・ママカリ等がよく釣れてくれました。

ご覧のように、ファミリーフィッシングに来られたご家族でイッパイ!

足場も良いし、トイレもあるし、なにより簡単に釣れてくれる!

息子や、まわりの子ども達の笑顔が、「釣りの楽しさ」を再確認させてくれたような気がします。

バスもサビキも、難しかったり簡単だったり、どんなジャンルでも釣りって本当に面白いですね!

 

で、海釣りにハマった息子は、次の週末もサビキ釣りに行くそうです…w

pagetop