May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

寒かった…

昨日(16日)は、今シーズンの初釣りに行っておりました。
キープキャストの準備や確定申告の作業等もあり、やっとフィールドへ行くことが出来たのですが、無残にも結果はノーフィッシュ…(涙)
とにかく、めちゃくちゃ寒かったです。
天気予報のウソつきー!!
寒さに我慢できず、お昼にはボートを片付けて釣具屋さん巡りをしてましたよ…。





数少ない収穫は、昨年末に入手したロッドを試せたこと。
Thanksgiving Dayの20%OFFセールで、約80ドルで買うことのできたKistlerのMagnesium70H。
ダルい感じのジグ&テキサスリグ用ロッドなのですが、このダルさが自分の好みに合ってて良い感じ♪
(バスを掛けてませんが…)
感度重視のキンキンな感じではなく、パワー重視のトルクフルな味付けでしょうか!?
(いや、フッキングすらしてませんけどね…)
撃つ釣りが好きな自分としては、大きな戦力になってくれそうです!!
(だから、バイトすら感じて無ぇだろうが!!)

確定申告




先ほど、やっと確定申告の呪縛から解き放たれましたw

ワタシは、夏休みの宿題を8月31日じゃなくて9月3日くらいにするタイプなので(おいおいw)、確定申告も当然のように期限ギリギリ。
昨年も苦労したので「来年(2015年度分ですね)は、前もってキッチリやるぞー!!」と決心していたのですが、そんな上手くいく筈もなく、予想通りの展開となってしまいました。

で、確定申告作業中にTwitterで見てココロにグサッときたのが、ホリエモンさんの呟いた、
「確定申告で苦労してるって書き込みをよく見かけるけど、確定申告を自分でやってるようじゃ、その事業は上手くいってない証拠」
ってツイート。

確定申告で時間を取られるくらいなら、お金を払って税理士さんに依頼して、その浮いた時間で本来の事業に精を出せと。
その程度のお金が払えないって事は、事業そのものが上手くいってないと。
もう、正論すぎてぐうの音も出ませんわ…。
ホント、スミマセン(誰に謝ってるんだ?)

ウチの場合でも、確定申告の作業に時間を奪われて、本来の仕事が疎かになっているのも事実。
これじゃ、本末転倒なので、そろそろ真剣に考えないとダメですね…。

と若干ヘコみつつ、そろそろ釣りの準備を。
来週は、仕事の様子を見つつ琵琶湖に行こうかと目論んでおります。
「釣具屋は釣りに行ってナンボ。釣りも仕事のうち」
と自分の都合が良いように言い聞かせているのでw、来週は仕事のお休みをいただいて釣りに行こうと思っております。
急に休んでるかもしれませんが、許してくださいね。

花粉症2016 開幕




ここ数日間で目と喉が痒くなってきたので、
「今年もそろそろかな…?」
なんて思ってたら、昨日の夜中から急に鼻が詰まりだして、今年も恒例の花粉症の季節を迎えることができました…(涙)

二十歳の春に突然花粉症になったので、もうカレコレ16年のお付き合い。
毎年3月初旬から5月下旬までの約3ヶ月間は、鼻が詰まって息苦しい生活を送っております。
もうマジで嫌だ…。

使い切ったり、紛失したりと、点鼻薬を切らしては薬局へクルマを走らせることが度々あるので、ストックを含めてまとめ買い。
もうねぇ、コレが無いと生活できないですよ。マジで。
この季節は、財布よりも、携帯電話よりも、タブレットよりも、何よりも点鼻薬を忘れてはなりません。
出先で家に置いてきた事を思い出して、何度薬局を探し回ったことか…。

釣りも何も自信のないワタクシですが、
「全日本花粉症選手権」と言う名の症状の酷さを競うコンペティションがあれば、そこそこ上位に入賞する自信がありますw
 

ラストスパート

「直前になってバタバタするのは避けたいっすねー」
なんて言ってた昨年10月。
キープキャスト出展を決めて、そんな話を西根さんとしていたと思います。
それから5ヶ月が経った今。


めっちゃバタバタしとるがなwww


木曜日の夜に自宅を発つのですが、それまでに終わるのでしょうか…(汗)
毎晩?いや毎朝と言った方が正確でしょうか?午前4時や5時頃まで、せっせと準備に励んでおります。

妻が勤めている会社も、このようなショーに出展することが度々あるのですが(釣り関係のショーじゃないですよ)、前もって会議を何度も行って、綿密に計画を立てて準備を進めても、結局は直前になってバタバタするそうです。
まぁ、そんなもんですよね。





今夜の作業用BGMは宇多田ヒカルで。
最後の追い込み頑張るぞー!!

ニス塗り

キープキャストに向けて、ウチの若いスタッフも一生懸命に働いております(笑)





フライヤーを入れる木箱に、ニスを塗り塗り。
ニスのカラーは、もちろんカナダチックにメイプルをチョイス。
あぁ、メイプルシロップをペロリとしたい…。

ワタシに似て(汗)物欲が激しくなった息子にお金の大切さを教えるべく、我が家では最近「お手伝いシート」なるものを導入し、お手伝いをするごとにシールを1枚貼り、10個溜まると100円分欲しいものを買えるようにしたのですが、もちろんニス塗りを手伝った分もシールをピタッと貼っておりました。
まぁ、手を汚しながらも頑張ってくれたから、良しとしましょう。

ブースの主である西根さんは、カナダ時間の日曜日に現地を経ち、今ごろ太平洋上空を飛んでらっしゃいます。
キープキャストの開催まで残り5日。
ワタシが担当している準備は一通り終わったので、今日は少しユックリしながら一日を過ごしたいと思います。
体調管理にも努めておこないと、開催当日に体調不良で倒れていては元も子もないですからね。
睡眠不足が溜まっているので、休息も大事です。

って事で、本日発送分の出荷作業が終わったらチョット寝る!!
電話に出なかったらゴメンナサイzzz

残り一週間

「THE KEEP CAST 2016」の開催まで、残り一週間を切りました。
今回は、初の出展となる「NISHINE LURE WORKS」のスタッフとして参加させていただくので、その準備にせっせと勤しんでおります。





なんて事の無い小道具ですが、少しでも喜んでいただければと思い、知恵を振り絞ってアレやコレやとチャットで毎日のようにミーティング。
とても素敵なブースに仕上がると思います。たぶん…。
キープキャストにお越しの際は、ぜひNISHINE LURE WORKSのブースにもお立ち寄りくださいね!!

ちなみに、この画像のアイテムは何でしょう?
正解は会場でw

管理釣り場へ

先月末にオープンしたばかりの管理釣り場へ、家族4人で行っておりました。





開場時間に合わせて、子ども達も朝5時に起床。
いつも保育園に行くときはグズって起きない5歳の息子も、
「釣り行くよー」
と声を掛けると、グズグズ言うこともなくスッと起きることができました。
頑張って起きたね♪

と言うのも、この日の釣りは息子と妻のリクエストによるもの。
この年齢が釣りに行きたいと自ら言うなんて、ワタシの英才教育の成果がドンドンと現れてておりますw

準備を済ませて、息子への説明がてらキャストした一投目。
ワタシの操るスプーンに早速レインボートラウトがヒット!!





「パパすげー!!」
と、親父の威厳を見せつけることができましたw
※こちらのトラウトは、晩ご飯にいただくようにキープしたものです。
キープしないリリースフィッシュは、陸にあげることなく水中でリリースしております。





寒いなか、頑張ってキャストを繰り返す我が息子。
その釣りバカっぷりに、父は嬉しいぞw

しばらくワタシは娘の面倒を見ていると、隣から「キター!!」の叫び声。
息子が自らの手でキャストからリトリーブまで全て一人でこなし、念願のレインボートラウトを釣ることができました。





いやー、良かった良かった。
サイズもワタシが釣ったものより少し大きかったので、「パパより大きいのが釣れたー!!」と喜んでおりましたw

新しくオープンしたばかりのコチラの管理釣り場は、受付やトイレなどの施設もキレイし、スタッフの方も家族連れに親切で、とても楽しく釣りをさせていただくことができました。
たぶん、また「行きたいー!!」って言うんだろうなぁ。
ヨメも子どもも釣りが好きだと、それはそれで大変ですw

フィッシングショー OSAKA 2016



インテックス大阪で開催されている、「フィッシングショー OSAKA 2016」の業者日に行ってきました!!
気になるアイテムを実際に見て触れることの出来る、年に一度の貴重なイベント。
良い勉強になりました。

明日からの土日に行かれる方も多いのでは?
話題の新製品が沢山展示されていましたよ。
カタログを持って帰れるように大きなバッグを持参して、存分に楽しんできてくださいね!!

梱包作業なう

カナダより到着したビーツァM7を、お客様へお届けすべくひたすら梱包中。
まぁ、こんな(↓)感じですかね。





ちょっと違うけど、およそこんな感じです。
システマチックな機械と、それを操る従業員が全ての作業をしてくれているので、ワタシはソファで横になりながらTVを観てるだけ。
楽なもんです。





なワケもなく、実際は必死のパッチで一人に頑張ってますw
両面テープを剥がしたあとの白いアレで、デスクがモリモリになっております…。
特に安いワケでもなく、なんらサービスがあるわけでもないのに、数あるネットショップの中からウチでお買い上げいただいたことに、ホントに感謝の気持ちでイッパイです。
ありがとうございます!!





作業用のBGMは星野源さん。
この「SUN」を聴いてると、なんだかHappyな気分になりますね♪
ちょっとお昼ご飯休憩をした後、再び頑張って梱包しますっ!!

雪あそび

「雪あそびがしたい!!」
そんな息子のリクエストに応えて、兵庫県北部の豊岡市までクルマを走らせてきました。





同じ兵庫県内でも、普段は全く雪に馴染みのない県南部の尼崎市に住んでいるので、足首まで積もる雪に子ども達は大はしゃぎ!!
雪だるまを作ったり、ソリで滑ったり、氷点下のなか身体がホカホカに温かくなるほど遊んでました。





ワタシは何を思ったのかVANSのキャンバススニーカーで来てしまったので(濡れるっちゅうねんw)、クルマに積んであったリバレイの釣り用ブーツに履き替えることに。
ちなみに、息子も釣具屋さんで買った同じくリバレイの防寒着で寒さを凌いでおりました。
こんなところでも、釣り用品が大活躍です!!





一通り遊んでからは、近所の集落を散策。
カチカチに凍った地面に足を滑らしたり、倉庫の屋根からぶら下がってる氷柱を取ってみたり、ホタルが棲んでいると言われる小川のせせらぎに耳を傾けてみたり、普段は感じることのできない空気に触れながら手を繋いで歩いてました(滑ってコケるからね)。





雪遊びを終えたあとは、クルマを少し走らせて、皿蕎麦で有名な城下町「出石(いずし)」で遅めの昼ご飯。
そばの風味を味わおうと、あえてツユをつけずに薬味だけで食べると、口の中にそばの香りと味が広がって、それはそれは「宝石箱や〜☆」な状態。
そのままで食べたり、ツユを付けたり、山芋を入れたり、蕎麦湯を飲んでみたりと、いろんな味が楽しめました。
あぁ、思い出すだけで食べたくなる…。
ちなみに、ワタシは一人で15皿食べましたw





帰りは、高速道路を使わずに一般道でノンビリとドライブ。
除雪されているので走り易かったのですが、陽が沈むにつれて気温が下がっていき、篠山市と能勢町の境にある温度計では、なんと氷点下9度を表示しておりました。
たぶん、氷点下9度なんて人生初の経験。
モノは試しと窓を開けてみたのですが、左腕が冷えて(ビンボー左ハンドル車なので)、寒いを通り越して痛かったです。
アホですな…。
<<back|<1234567>|next>>
pagetop