December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2017.06.28 琵琶湖

琵琶湖でプロガイドとして活躍されてる、舞木雅和さんがガイドプラで出船されると言う事だったので、ワタシもお邪魔してまいりました。


ガイドプラなので、エリアや釣り方などの詳しい解説は出来ませんが(知りたい方はガイドを受けてくださいねw)、この日重点的に回ったのはギルのいるエリア。

「これ、イイんじゃないかなぁ?」

ってひらめきでリグった、若干バランスの悪そうなリグが大当たり!



【NISHINE LURE WORKS】プロトジグ & 【deps】ブルフラット3.8"



【NISHINE LURE WORKS】プロトジグ & 【HIDEUP】スタッガーワイド4" & 電話中のモギハノンw



ニシネルアーワークスのプロトジグが大活躍!

ギル系の平べったいワームとセットすると、一見アンバランスなセッティングなのですが、それがホニャララであんな事になり良い感じw

このようなセッティングだけでなく、ちょっとしたカバー撃ちや、中層スイミングなど、様々な用途で使うことの出来る、きっと「待ってました!」的なジグに仕上がると思います。

発売するか否かは西根さん次第!?

欲しい方は、カナダに向かってラブコールを送り続けてくださいねw



【BOREAS】モザイクチャター1/2oz & 【Reaction Innovations】スウィートビーバー4.20



巻いて反応のあるエリアでは、モザイクチャター&スウィートビーバーのセットが活躍してくれました。



【BOREAS】モザイクチャター1/2oz #109チャートギル

http://shop.studiosora.net/?pid=118542855



ピンテール系のワームをセットすることの多いチャターベイトですが、ギルやフナなど体高のあるベイトを捕食しているバスを狙うには、このスウィートビーバー縦刺しセッティングもオススメです。





ワタシの場合は、ボディについてるパーツを全て切り落とし、テールを二股に裂いてセット。

硬い素材のスウィートビーバーですが、チャターベイトにセットすると、ブレードから発生する振動がトレーラーワームに伝わって、とても艶めかしいアクションで泳いでくれますよ。

大型のギルが多いエリアでは、画像の4.20ではなく、もうワンサイズ大きいダブルワイドビーバー5.20の縦刺しセッティングもオススメですよ♪


今日もガイドで琵琶湖上に浮いてるモギハノン。

この日のプラが活きて、ゲストさまにナイスフィッシュが釣れるよう祈っております!

ガイド頑張ってね!


▶舞木雅和オフィシャルサイト http://mougimasakazu.com/




<<back|<123456789>|next>>
pagetop